スリランカスパイス販売 カラピンチャ

【紅茶/茶葉】 サバラガムワ 80g

972円(税72円)

内容量:80g
英記:SABARAGAMUWA
原産国:スリランカ
メーカー:ムジカティー
賞味期限:2019年12月(この賞味期限以降の商品が届く場合もあります。)

スリランカ産の紅茶(セイロンティー)の茶葉。
過去はさらに南に位置するルフナと言う産地に含まれていましたが、特徴の違いから独立した産地として名がつきました。
そのため知名度こそ低いですが、近年人気が高まっている茶葉です。
ロウグロウン(標高670m以下での栽培)に分類され、標高300-400mで栽培されています。
BOP/ブロークン・オレンジ・ペコーです。

ダークな水色で、甘い香りと程よい渋みを持ちます。
ミルクティー(シンハラ語:キリテー)がおすすめです。

古くから品質の高いセイロンティーを取り扱うムジカティーの製品です。

※こちらの商品の配送方法は「ゆうパック」のみとなります。


<おいしい紅茶の淹れ方>(ムジカティーのパンフレットより)

美味しい紅茶を淹れるのに、特別難しい技術は入りません。ただ日本では、今まであまりにも紅茶のことがぞんざいに扱われていたため、「普通に淹れる」とはどういう淹れ方なのかが常識になっていないだけです。
あたためたポットに、紅茶を数杯分入れ、沸き立ての熱湯を注いで蓋をして、3から5分蒸らす。2杯(1人前)以上を一度に作る。それだけのことなのです。
しかし、これだけではインスタントラーメンの作り方を書いたのと同じですから、注意する点を箇条書きにします。

1新鮮な水を使う
  電気ポットで保温しているお湯や、ミネラルウォーターを適しません。
2ポットをあたためる
  紅茶の香味は冷めたポットでは出てきません。
3正しい分量の紅茶を使う
  茶葉の形状によって使用量は異なります。
4沸騰直後のお湯を注ぐ
  コイン位の大きさの泡がお湯の表面で弾けだしたら、すぐに注いで下さい。
5ゆっくり蒸らす
  紅茶の色はすぐに出ますが、香味が出るまでには何分かかかります。
6ミルクティーは牛乳を使う
  普通の牛乳をお使いください。コーヒー用のクリームは適しません。


「標準的な紅茶の使用量」
 抽出時間はお好みで調整してください。

B.O.P、B.O.P.F、CTCなど小さなサイズの茶葉の場合
 1人分 7g(ティーメジャー2杯)/湯360cc
 2人分14g(ティーメジャー4杯)/湯720cc
 3人分21g(ティーメジャー6杯)/湯 1080cc

OPなど小さなサイズの茶葉の場合
 1人分10g(ティーメジャー2杯)/湯360cc
 2人分20g(ティーメジャー4杯)/湯720cc
 3人分30g(ティーメジャー6杯)/湯 1080cc