スリランカスパイス販売 カラピンチャ

書籍:ニューエクスプレス+ シンハラ語 野口忠司 著 (音声アプリ対応/CD付)

3,630円(税330円)

購入数

書籍名:ニューエクスプレスプラス シンハラ語
著者:野口忠司
出版社:白水社

音声CD付属。
音声アプリ「オーディオブック」(iOS、Android対応)にて無料ダウンロード可能。(シリアル番号が書籍に付属)。
A5サイズ/167ページ

<以下、商品説明>
スリランカの公用語のひとつ「シンハラ語」を学ぶための入門書。
文字や文法も丁寧に解説されているので、きっちり基礎を築くことができます。
◎シンハラ語についての解説
◎全20回の会話の例文を用いての文法や慣用句の解説
◎全10回の練習問題
◎表現力アップのアドバイス などなど
読み進めるにつれて徐々に難しくなっていきますが、きっちり復習を重ねて進めれば、理解も進んでいることに気付くはずです。

また全ての会話文や一部の解説には、ネイティブの発音による音声(付属CD /音声アプリ)が対応しています。

この書籍は、2016年に発売されました「ニューエクスプレス シンハラ語/野口忠司著」の増補版として2021年2月15日に発売されました。


この著者である野口忠司先生は、日本におけるシンハラ語の研究の第一人者者で「シンハラ語・日本語辞典」をはじめ多数のシンハラ語に関する著書があります。多くのシンハラ語の書籍の翻訳もされてきました。
長年のシンハラ語研究の功績により2017年には旭日双光章を受章されました。
そして、
先生は、私カラピンチャ店主、濱田祐介のシンハラ語の師です。先生から学んだシンハラ語のおかげで、スリランカ料理をより深く、丁寧に理解できるようになったと感じています。
そんな、先生は2021年4月13日(スリランカの旧暦で大晦日)に他界されました。
まだまだシンハラ語の研究及び発展に情熱的な姿勢を貫いておられただけに残念でなりません。
カラピンチャとしましても、先生が残してくれた貴重な書籍を、より多くの人に手にとってもらえるようつとめていきたいと思っています。

※書籍1冊まではクリックポスト、ゆうパケット、レターパック370がお選びいただけます。すべてポスト投函となります。2冊以上やスパイスと一緒にご購入の場合はレターパック520かゆうパックをお選びください。